Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wkfinance01/pleasurefactory-movie.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
クレジットカードキャッシングとカードローンだとどっちが良い? | 【諦めないで!】4社から借金借り入れ不可?頼れる金融会社!

キャッシングとカードローンならどっち?

キャッシングベスト3

クレジットカードキャッシングで借りるか、カードローンで借りるか…これが今の私の最大の悩みとなっています。融資について詳しく無い知人に相談すれば「借りられる方で借りれば良いんじゃない?」という返答しかもらえない為に、全く参考になりません…その友人以外も融資に詳しい人が居ないのもまた困りものです。

だから今回、こうして融資に詳しい皆様方にお聞きします。クレジットカードのキャッシング機能で借りるか、銀行や消費者金融のカードローンで借りるのだと、どちらが良いのでしょうか?どちらもカードという形を利用しての融資というのは分かっていますが、具体的な違いと良さというのがはっきりと分かっていません。無知で申し訳ありません…。

だから、この二つのうちどちらが良いのか、どんな良さがあるのかを教えて下さい!もうこうなったら皆さんの意見だけが頼りなんです!

融資のみの利用かどうかで判断しましょう

まずお聞きしたいのは、カードを作るにあたって『融資のみ利用するのか、それとも買い物などでも使いたいと思っているのか』の一点に尽きると思います。そのどちらかによって大きく選ぶ意味合いというのも変わってきますので、二つのケース毎による最適解を書いていきます。

融資のみ、つまりはお金を借りる機能さえあれば問題なしというのなら、カードローンにして下さい。カードローンはほとんどが融資機能のみの提供となっていて、そのカードは他の用途では使えません。その代わり金利が低く限度額も多いために、たくさん借りて安く返済していくという事が可能になります。カードローンは融資のみのカードと覚えておきましょう。

融資だけじゃ無くて買い物にも使いたいと考えるのなら、クレジットカードキャッシングにして下さい。このカードの場合は買い物で使えるショッピング枠、融資に使えるキャッシング枠の二つが付与されていますので、買い物と融資を一枚でこなす事ができます。まさに多機能カードですね。

でも、クレジットカードのキャッシングはカードローンよりも限度額が低くなりやすいし、何より金利も高いです。だからしょっちゅうキャッシングで融資を使っているという場合はかなり利息がかさばりますので、融資頻度が低い場合の方がより良いでしょう。

さらに以上の点を踏まえて、買い物のみが出来るクレジットカードとカードローンの二枚持ちという方法もあります。買い物はクレジットで、融資はカードローンで行う事により、どちらの用途であっても最適に使っていく事ができます。二枚持ちになってしまいますが、どちらでも対応できるのは良いですね。

なので、私としては迷っているのならまずカードローンを作っておき、買い物もしたくなったらクレジットカードを作る…というのがいいんじゃないかな、と思います。あくまでも個人の意見なので参考程度に。

クレジットカードのキャッシングとカードローンの比較

クレジットカードにはキャッシング機能を付けることができます。あまりこの機能を使わないのであれば、あえて銀行や信販会社等でカードローンの申込をする必要はありません。利率が高いのが欠点ですが、お金帆借りることができるカードを作ることで盗難等のリスクが高くなることを考えれば、新規に契約をするような理由はありません。

とはいえ、両者の利率の差は案外あり、契約者によって融資限度額や利率が変動する銀行や信販会社の場合、人によっては利率の差が5%を超えてしまうことが珍しくありません。もちろん、融資限度額の差は100万円単位の差が出ますから、どちらが使いやすくて合理的かということは言うまでありません。

また、最近の信販会社の中には一定期間の支払利息を免除するといったようなサービスを提供しているケースもあります。利用するということであれば、銀行や信販会社のローンの方が圧倒的に有利です。もっとも、この点には若干の注意点があります。

銀行や信販会社は、お客を選別しています。信用度の高いお客さんには高い融資枠と低い利率を提供しますが、そうでないお客に対してはそのような優遇策を取りません。結果として、クレジットカードを利用する場合と大して変わりがないという結果になります。とはいえ、実際に自分がどのような契約をしてもらえるかを知るすべは、実際に契約をしてみないとわかりません。

そのため、クレジットカードのキャッシング機能をよく使っている人は、一度銀行や信販会社のローンを契約してみるとていいでしょう。審査マニュアル自体は各金融機関で別々ですが、内容は似たようなものなので、一度契約してみれば大体の相場というものがわかります。契約してみて銀行や信販会社の方がいいと感じたら、クレジットカードのキャッシング枠はすべてゼロにしてしまえばいいですし、そうでなければ契約してすぐにでも解約してしまえばいいのです。

ただ、融資枠はクレジットカードの枠も含めて判断されますから、銀行や信販会社への申込の前に、一旦自分のクレジットカードの契約内容を見直して、すべての枠をゼロにしてから契約の申込をすることをお勧めします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 【諦めないで!】4社から借金借り入れ不可?頼れる金融会社! All Rights Reserved.